*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
届け☆おめでとう
コメント (26)
昨日12月10日は、我が家の長女ぐっちゃんの3歳のお誕生日でした
091210_4.jpg

フフ、葉っぱ食べてるし(w
このライオンジャンパーは今年りこちゃんが着てますよ
091210_3.jpg

去年2歳のお誕生日の時に約束したケーキだよその時の記事はコチラ
このケーキは人間も食べられるケーキなんだって。
レアチーズ味だよ。
091210_11.jpg

ぐっちゃん、お誕生日おめでと~
091210_12.jpg

家族全員で祝って、もちろんケーキは頂きましたよ
フードの上にレアチーズケーキをトッピングってどうなんだ??クスクス
りこちゃん初めてのケーキにワクワクしてますね
091210_6.jpg

ろこちゃんはいつもキッチンで食べますよ
ふやかしフードの上にケーキをトッピング…更にどうなんだ?
ろこちゃんケーキの存在にまだ気がついてません(w
091210_7.jpg

人間はしゃぶしゃぶでお誕生会しましたよ
我が家のしゃぶしゃぶは、ごまだれにおろしニンニクを入れるんです。
091210_5.jpg

りころこ:「お姉ちゃん、おめでと~。ケーキとっても美味しいね」
091210_13.jpg

ぐり:「ちょっと~アタイのケーキ食べたわね」
皆で食べた方が美味しいから怒っちゃダメだよ(w
ぐっちゃんはこうやってドアの隙間から、二人の妹を見守ってるんだよね
091210.jpg

ぐっちゃんのお空までケーキ届いたかな?本当に3歳おめでとう
いつまでも、私たちをコッソリ見守っててね。
091210_1.jpg
大好きだよ、ぐっちゃん





スポンサーサイト
はっぴぃ ちゃこりんちゃん
コメント (19)
先週は大忙しのpoccoでした。まだレスも追いつかず皆のところにも行けなくてごめんなさい
poccoの誕生日でもある10月1日にdemonのおじぃちゃんが天国に旅立ちました。
97歳って大往生ですよね。驚くことにおばぁちゃんも同じ歳で健在なんですよ。
お通夜、告別式に参加するため土曜日から岩手に行ってました
正直ヘトヘトになりました。体力的には全然なんだけど気持ちが疲れました。
親戚付き合いって難しいですよね~。結婚してつくづくそう思います

そして先週の火曜日は、kukuちゃん・中日ママさん・ひなママ・りょうちゃんが来て泣いて笑って呑んでの大騒ぎ
この模様はチビパグてんのごきげんだより毎日がひな祭りでレポされてます。
木曜日はぐっちゃんと形式上結婚の約束をしていたスグル氏再び参上でした。
ようかん夫人とスグル氏のはちゃめちゃっぷりは度肝を抜かれました
今回このレポをしようと思ってたのですが、変更して金曜日訪れてくれたはっぴぃ ちゃこりんのちゃこちゃんのお話です。

前回の日記でちょっと書きましたが、ちゃこちゃんは現在闘病中です。
それでもぐっちゃんにお線香をって東大病院の帰りに寄ってくれたんです。
連日の看病、そして診察疲れもあるのに感激しました。
081002_4.jpg
既に他の病院でMRIと脳脊髄液検査は済んでいたんだけど、はっきりした病名が出なく東大病院へ。
担当医はぐっちゃんと同じ松木先生でした。
他の病院で受けても検査は東大病院に回されてたそうです。ちゃこちゃんの検査をしたのも松木先生だったそうです。
特にパグちゃんで発作を起こしたら、なるべく大きな病院で看てもらった方が結果も早いですよね。
結果パグ脳炎でした。
その帰りにお花とお土産を沢山持ってうちに笑顔で来てくれたんです。
とても立派で気丈な素敵なご夫婦ですよね
081002.jpg
ただの脳炎もしくはてんかんでありますようにと、ぐっちゃんに毎日お願いしてました。
もしや?って思ってたパグ脳炎とはっきり診断されたご夫妻の心中を考えると、胸が苦しくなりました。
脳炎を発症したぐっちゃんとほとんどお薬は一緒です。
何かアドバイスでもと思ってたのに、上手く言葉に出来ないpoccoでした。

それでもちゃこちゃんは元気に駐車場から歩いて来たんですよ。
足もしっかりしてます。目もキラキラです。体温調節も出来てます。
ステロイドを服用しているので、食欲旺盛です。
少し片眼の視力が落ちているみたいだけど、問題なく歩いてます。

もちろん、りんちゃんも一緒ですよ。元気よすぎてちょっとブレちゃったぁ
081002_5.jpg
元気いっぱいのりんちゃんを見ているだけでも癒され励まされます。
多頭飼いって大変な事もあるけど、気持ちの支えになりますね。
ちょっと羨ましかったなぁ
ママさんと引っ張りロープで遊び満足顔してるね~
081002_1.jpg

ちゃこちゃんとりんちゃんはとっても仲良しなの
分かるかなぁ?りんちゃんが今でもたまにちゃこちゃんのおっぱい吸うんだって。
だからちょっと伸びてるんだよ。うふふ
ちゃこちゃんは嫌がらず、りんちゃんの好きにしてるんだって。優しいよね~
081002_3.jpg

poccoは何も出来ないけど、ぐっちゃんと一緒にエールを送り続けます。
ちゃこちゃんは4歳で発症したので、進行が遅い事を願います。
マーちゃんご夫妻、心が折れそうになったら何でもいいので連絡して下さいね。
poccoはそうして皆の力を貰ってました。
辛い時は辛い、苦しい時には苦しいって言うのも大事なことですよ。

ちゃこちゃん、闘病中は不安だけど家族にたぁ~くさん甘えるんだよ
りんちゃん、パパとママが辛い時にはお顔を舐めて元気をわけてあげてね。

ちゃこちゃんの元気なお顔が見られて良かったです。
お家によってくれて感謝いたします。
081002_6.jpg


ちゃこちゃんが発作を起こさず安定した毎日を送れますように
皆さまへ
ん~何から話そうかな。
お話したい事はいっぱいあるんだけど頭の中が整理出来ません。

ぐっちゃんは6日の朝に虹の橋を渡り、今はお家に居ます。
四十九日過ぎたら納骨しようと思っています。
全国から沢山届いたお花に囲まれてますよ。
080909_1.jpg
ぐっちゃんのブリーダーさんのパピーズママさん。
ぐっちゃんと風君は遠い親戚さんの小麦ファミリーさん。
ぐっちゃんのおねだり攻撃を快く楽しんでくれたコロまる一家さん。
ぐっちゃんの事が大好きでいっぱい遊んでくれたプルピー君とこのプルピーパパママさん。
ぐっちゃんとぐり君の記念撮影を約束していたmanaponさん。
ぐっちゃんともかさんが似てるねってよく話してたにこもかあんちゃんのルリさん。
ぐっちゃんとセレブヒ会を開催したてんちゃんとこのkukuさん。
ぐっちゃんとセレブヒ会でお昼をご馳走になった中日君の中日ママさん。
ぐっちゃんとパグミ会場の入り口で出会った時まだパピーちゃんだったとろちゃんとこのとろママさん。
ぐっちゃんのホームドクターでお世話になったオダイ動物病院さん。
本当に有り難うございました。うちじゃあ考えられないぐらいいい匂いが充満してます。
080909.jpg
まだ昼間は暑いのでクールタイを巻いてあげてます。
迷子になったら困っちゃうので鑑定札入りの迷子札をつけています。
おもちゃが大好きでよく遊んでた仲間達と一緒で寂しくないね。
秋になったら着ようねって話してたのに、一度も袖を通してないお洋服。
ぐっちゃんのボーイフレンドのスグル君とお揃いのメロメロパーカー。
よりにもよって「Imammy」ってプリントされてるパーカー。

あちこちのブログでぐっちゃんの思い出エピソードを紹介しています。
全部読んで聞かせてますよ。もちろんコメントも読んでます。
直接交流の無かったお友達もいっぱい応援してくれてたんだって知りました。
メールも沢山頂いてます。お返事しなきゃと思いつつ…
申し訳ありません。なんか何て書いたらいいのか分からなくて。
このブログのコメも皆さんにお返事したいのに。
どんな想いで書いてくれたのかと考えると分かりすぎるほど分かり、感謝でいっぱいです。
ぐっちゃんは皆から愛され可愛がられ本当に恵まれた子だよね。

ここからはぐっちゃんの最期の勇士のエピソードです。
写真もあるのでたたみますね。
あるコメントで辛くて読めないって方がいました。
確かに辛いです。でもね、今でも信じられないけど現実です。
遅かれ早かれ虹の橋を渡る日はきます。きちゃいます。
家族に迎えたその日からカウントダウンは始まっているんです。
毎日精一杯一緒に暮らしてくださいね。



続きを読む

MRIの結果
コメント (21)
まずは夕べの出来事からお話します。
夕飯を午後7時にいつもと同じpHケア50gを食べたそうです。
痙攣は全身の力を使うので、体力の心配をしてましたが大丈夫そうです。

午後9時45分病院でまた痙攣を起こしました。
これは10時半頃病院から電話がありました。今は落ち着いて寝てるとの事。
一日で痙攣5回、かなり多い方です。
ぐっちゃんは6kg、パグちゃんにしては小柄な方だけど頑張ってます。

7月25日朝8時30分に病院にお迎えに行きました。
poccoは泣きはらした目で、demonは徹夜で仕事して目が真っ赤。
ぐっちゃんはあれ以来痙攣もなくウツラウツラと寝てたようです。
念願のぐっちゃんにご対面。思ったより元気ですぐに顔ペロペロ。
すっごく嬉しかった、宝物を抱えるようにして車に乗りました。
東京大学動物医療センターまで車で15分ほどです。

東京大学動物医療センターはまさにあの東大の中にあるんです。
ぐっちゃんを診察してくれたのは、松木先生。有名な先生にみて貰えて良かったぁ。
血液検査に異常がない事から、MRIの説明。軽く全身麻酔をかけます。
身体を触り左手足の動きが鈍いのでもしかしたら右脳に何かあるかも等々
とっても丁寧に説明してくれました。

MRIの結果が出るまで2時間程。
結果ですが、パグ脳炎(壊死性髄膜脳炎)に見られるような大脳には異常なし。
しかし脳の中の方っていうのかなぁ?白くなってる部分が。
腫れて左右の大きさが違いました。明らかな脳障害が発見されました。
松木先生の話では先天性ではなく後天性である事。かなりの急性である事。
ということから遺伝ではないです。
ぐっちゃんのブリーダーさん、異母兄弟さん心配したと思いますが大丈夫です。
安心してください。たまたまぐっちゃんに発症しただけです。
何故発症したのかは今の医学では不明です。

で、結局病名は何なのかって事ですが、首の後ろの毛を4cm程刈って脳脊髄液の検査をしました。
脳脊髄の検査が出るのは月曜日。
痙攣の症状はMRIで見られた異常な部分に間違いないのですが、それが何かは月曜日に分かるそうです。
松木先生も首を傾げる程の病気って???

そんな思いもありつつ、帰りにいつもの病院に報告して帰宅しました。
もちろんぐっちゃんも一緒です。
でも痙攣がいつ起こってもおかしくはない状況には変わりません。

午後1時に帰宅し、午後2時40分今日はじめての痙攣。
最初に顔面麻痺のような症状がありました。そして手足を突っ張り、口から多量の泡。
20秒ほどだったでしょうか。途中で貰った座薬をお尻に入れました。
痙攣が終わると、ぐっちゃんは慌ててトイレに。
なんとさっき入れた座薬がうんPと一緒に出ちゃいました…意味なし
そのあとはかなりの興奮状態。
寒いぐらいの部屋にしているのに、しばらくハァハァしてました。
動物病院に電話してもう一つ座薬を入れました。

その後は左旋回をしながら、距離感がつかめない・手足がフラフラ。
あちこちにぶつかるので抱っこしてました。
ぐっちゃんは脳はしっかりしてるのに、手足に力が入らないのがストレスな感じ。

午後5時半にごはんとお薬。
薬はフェノバール15・プレドニゾロン5・ファモチジン5という3種類です。
ぺろりと食べてました。
で今(午後8時半)はpoccoの膝の上で寝てます。
ぐっちゃん昨日から検査・注射・検査で大変だったね。
まだ何も解決してないけど膝の上でぐっちゃんが寝てるだけで幸せだよ。
今夜はリビングで夫婦交代でぐっちゃんと一緒に寝るつもりです。

ご心配をおかけしますが、はっきり言って油断出来ない状態です。
皆様のコメント・メールは本当に嬉しかったです。何度も読み返してます。
お返事出来なくて申し訳ありません。それだけが気がかりです。
ありがとうございます、いっぱい元気を貰ってます。

全てのワンコに幸あれ
検査中
コメント (18)
今朝、ぐっちゃんが痙攣を起こしました。

朝6時に鳴いていたので変だなぁと思いつつ、朝ご飯をあげて普通に食べました。
少し下痢気味でした。
6時20分一回目の痙攣です。痙攣の前に舌を空中でペロペロをしていました。
横になった状態で手足を突っ張り、口から泡をだし、全身がガクガクしてました。
時間の感覚が麻痺してたので、はっきり分かりませんが1分ぐらいでしょうか。
7時30分二回目の痙攣です。症状は一回目と同じで時間は短かったです。
痙攣の前に挙動不審になり、キョロキョロ見回し顔面麻痺してました。
8時10分三回目の痙攣です。

痙攣の後はムクっと起き上がりちょっと興奮状態です。
普段はほとんど鳴かないのですが、今日は飼い主二人が揃ってないとキュンキュ~ンと鳴きます。
寂しがるので一回目の痙攣の後からずっとスリングに入れ抱っこしてました。

動物病院は9時からなのですが先生は早めに来るのでと思い、8時30分に病院に連れて行きました。
案の定先生が来たので、事情を話してすぐに診察。
体温39.2度。ちょっと微熱です。
詳しい検査をするため夕方まで病院で、私たちは一時帰宅。

午前10時に病院の先生から電話。
脳かもしれないので、東京大学動物医療センターで検査したいということでした。
MRIで脳を検査をするということです。
もちろんお願いしました。11時から予約になるらしいのでまだ移動してない状況です。

素人判断ですが視力の低下・首の傾斜もないし、パグ脳炎の遺伝を持っていない事から「てんかん」かもしれないと思っています。
週末も元気に皆で遊んで、麦粒ちゃんと一緒に寝たり楽しく過ごしていたのに、急な事で混乱しています。
どういう状況になるか分かりませんが、どの病院に行っても説明出来るようここに記録しておきます。

しばらくレス・訪問出来ないと思いますがお許し下さい。
検査結果が出たらまたお知らせしたいと思っています。


[追記]
午後1時20分病院でまた痙攣。
先生の話では泡の量が多く、痙攣の後チアノーゼ(舌が紫)が出たので酸素ボンベを使用。
家では舌をチェックしたのですがピンクでした。

夕方様子を見に行きました。
点滴してる手が痛々しく、こっちに気がついて鳴いてるぐっちゃん。
指を差し出すとペロペロしてくれました。
何もしてあげられなく、ただ涙が溢れました。
今夜は病院の方で預からせて下さいって先生が…
なので今夜ぐっちゃんは居ません。
トイレもしてるし、これからご飯もあげるそうです。ご飯食べてると良いなぁ。

ぐっちゃんが今居る病院の方で、明日朝一番で東京大学動物医療センターの予約をしてくれました。
明日一緒に検査に行きます。正直、怖いです。



テーマ : 犬。それもパグ犬。
ジャンル : ペット

プロフィール

pocco

Author:pocco
あたいパグのぐりこです。
みんなからぐっちゃんって呼ばれてます。
・2006年12月10日生まれ

2008/7/25にジステンパーを発症
2008/9/6に1歳8ヶ月と27日で虹の橋を渡りました。
皆から愛され可愛がって貰ったぐっちゃん。
---------------------------------------

あたいぐっちゃんの妹りこ。
rico.jpg

・2008年08月17日生まれ
・2008年11月01日お迎え
ぐっちゃんとパパもママも一緒の妹だよ。
ネコ科のミニパグって言われますが正真正銘パグちゃんです。
誰も望んでないけど全国に喧嘩を売るツアー巡業中。現在5.3kg
---------------------------------------

ぐっちゃんとりこちゃんの異母姉妹のろこ。
roco_20110711094238.jpg

・2009年06月27日生まれ
・2009年11月01日お迎え
非常に小さいサイズで生まれたけど元気印。
喧嘩っ早いお姉ちゃんを止められるよう、日々鍛えてます。現在5.2kg

三人娘は山梨生まれ・東京育ち

いくつになったの
ちょこっと紹介
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
もうニオイなんて怖くない
パグ界で大ブームのダッシュウくんはココで
桃谷楽天市場 img58613221.jpg
東京電力の消費電力量
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンクリスト
カテゴリ
月別アーカイブ
遊びに来てくれて感謝します
QRコード
QR
お気軽にメール下さいね

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。